--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.06 (Sun)

また別の宇宙戦争

邦題 『宇宙戦争 ウォー・オブ・ザ・ワールド)』

以前、今年は 『宇宙戦争』 が3本も作られているということで、もうひとつの宇宙戦争 として Timothy Hines 監督版を紹介しましたが、今回は残りの一本 David Michael Latt 監督版です。...と言っても、まぁストーリーもだいたい同じだし、あのオチも一緒なので特に書くことはありません。

主人公を演じるのはC・トーマス・ハウエル。ちょっとショックだったのは、久しぶりに見たら、すごいオジサン (というかオジイチャンに見える) になってたこと。映画が始まってすぐ、オッパイ丸出しサービスショットで現れる奥さん役に Tinarie Van Wyk-Loots。この2人は 『ポセイドン・アドベンチャー』 のリメイクTV版 (ウォルフガング・ペーターゼン監督 『Poseidon』 と違う方) でも共演しています。主人公を脅す独裁的な軍人にジェイク・ビジー。こちらは 『ヒッチャーII 心臓 "完全" 停止』 で共演してますね。なんでしょう、売れない俳優同士でサークルでも作って助け合ってるんでしょうか?

スケールの大きさではスピルバーグ×トム・クルーズ版にはかないませんが、予想していたほど酷くはなかったです。興味のある方は、1953年版や今年公開の4本を見比べてみては?

H.G. Wells' War of the Worlds H.G. Wells' War of the Worlds [2005]

C. Thomas Howell, David Michael Latt
アメリカ盤DVD
The Asylum 2005-06-28

by G-Tools

宇宙戦争 ウォー・オブ・ザ・ワールド宇宙戦争 ウォー・オブ・ザ・ワールド

C・トーマス・ハウエル, デヴィッド・マイケル・ラット
日本盤DVD
レントラックジャパン 2006-02-03

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

18:27  |  DVD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

燃え尽きっぷりに感服です。
なんだか宇宙戦争って、53年版以外はデスレイの威力合戦の様な気もします。
なまにく |  2005.11.08(Tue) 00:07 |  URL |  【コメント編集】

なまにくさん、どもです~。
こうやって静止画で見ると、骨だけになってるとこなんてマンガチックですよね。これだけを見ると、バカコメディーみたい。
キント |  2005.11.08(Tue) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/107-bf7451e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。