--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.01.23 (Mon)

♪男は狼なのよ、気をつけなさい♪

Wolf Creek Wolf Creek [2005]

John Jarratt, Cassandra Magrath, Greg McLean
イギリス盤DVD
Optimum Releasing 2006-07-10

by G-Tools

オーストラリアを旅する3人の若者は、中古車を買い、ウルフ・クリークのクレーターを目指す。長いドライブの末、ようやく到着した3人は、自然の驚異を堪能する。しばらくして帰ろうとした3人だが、さっきまで動いていた車のエンジンがどうやってもかからない。それに、皆の腕時計も止まってしまっていた。周りには何も無く、他に観光客もいない。夜になってしまい、仕方なく車の中で過ごすことにした3人。数時間後、たまたま通りかかった地元の男が声をかけてくれた。事情を話すと、近くの町まで車で牽引してくれると言う。真っ暗な道を男の車に牽かれて進むうち、ついうとうとしてしまった3人。目覚めた時に連れて来られていた場所は・・・。

オーストラリアでは年間約3万人が行方不明になる。そのうち90%は1ヶ月以内に見つかるが、残りの10%は永久に見つかる事は無いと言う。この映画は、実際に起こった事件を元にしているそうです。
ウルフ・クリークのクレーターは、約30万年前に5万トンぐらいの隕石が落ちてできたものらしいです。実際の名称は WOLFE CREEK と綴りが違うようですが、こんな映画公開したら観光客が減ると、その筋からクレームがあったとか。
ストーリー自体は、ありがちなド田舎の異常殺人鬼ものですが、なかなかいい雰囲気で、けっこう楽しめました。ちょっとお茶目な田舎のオッチャン殺人鬼ですが、名スナイパーでもあり、マッドマックスばりの爆走野郎でもありました。

B000EOTVU2 Wolf Creek (Unrated Widescreen Edition)

アメリカ盤DVD
Weinstein Company 2006-04-11

by G-Tools

Wolf Creek Wolf Creek (Unrated) [HD DVD]

アメリカ盤 HD DVD
Weinstein Company 2006-12-19

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

23:16  |  DVD  |  TB(1)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

キントさん、はじめまして+TBいただきました。
あのオヤジ、怖かったですねー。
最後のほうで、車から手をヒラヒラ振って笑顔なのがすんごく不気味でした!!
ピンカエル |  2006.01.29(Sun) 03:55 |  URL |  【コメント編集】

ピンカエルさん、いらっしゃいませ。

そうなんですよ!
一見、フツーのニコニコしてるオヤジのくせに、あんな事やそんな事をっ!
特徴が無いのでフィギュアが発売されたり、シリーズ化される事は無いだろうしなぁ~。
知る人ぞ知る幻の一発屋ガイキチオヤジとして、マニアに語り継がれるんでしょうね(笑

また遊びに来て下さい。今後ともヨロシクです!
キント |  2006.01.29(Sun) 17:45 |  URL |  【コメント編集】

リチャード・フランクリン監督の「ロード・ゲーム」になんだか似ている様な気がするンですが。
ooshima |  2006.02.13(Mon) 09:19 |  URL |  【コメント編集】

ooshima さん、どもです~。
いや、実は 『ロードゲーム』 観たことないので、よく分かんないです。
『WOLF CREEK』 はスゴイ面白いと評判だったので買ってみました。
ま、確かに面白かったけど、正直そんなにスゴイスゴイ言う程じゃないなって感じですが・・・。
キント |  2006.02.13(Mon) 12:38 |  URL |  【コメント編集】

フランクリン監督と言えば「パトリック」の方が有名かもしれないけど、「ロード・ゲーム」も結構いけますよ。その辺の兄ちゃんよりよっぽど演出力があるので、彼の不遇?状態がとても信じられません。
「サイコ 2」を監督したのがそのキャリアの頂点でしょうか。ここ数年はTVで食いつないでいるようです。もったいない!映画やらせろッ!
ooshima |  2006.02.13(Mon) 18:15 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/120-cabba0d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★Wolf Creek-ウォルフ・クリーク

Wolf Creek鑑賞。リズとクリスティはオーストラリアを旅するイギリス人バックパッカー。途中出会ったオーストラリア人のベンと3人で、オーストラリア大陸を車で縦断することに。途
2006/01/29(日) 03:55:09 | ピンカエルの映画雑談

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。