--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.26 (Wed)

ハートブレイク・ホステル

Hostel (Unrated Widescreen Edition) Hostel [2005]

Jay Hernandez, Derek Richardson, Takashi Miike, Eli Roth
アメリカ盤DVD
Sony Pictures 2006-04-18

by G-Tools

邦題 『ホステル
日本でも公開されるらしいので、簡単に紹介。
SEXとドラッグを求めヨーロッパを旅する軽薄男3人組。たまたま知り合った男から「エロいネーチャンたちとタダでヤレる場所があるぜ」と紹介され、はるばるやって来たのはスロバキアのとあるホステル。噂通りに早速、相部屋になった美女2人とヤリまくりで「ここは天国だぜぃっ」と喜んでいた3バカたちであったが・・・実はこのホステルはそういうバカをおびき寄せるための罠だった。地下組織にとっ捕まった3バカは、拷問や人体破壊を楽しむ "客" たちのオモチャにされる運命に・・・。

『キャビン・フィーバー』 のイーライ・ロス監督によるエロ・グロ・バカ映画。いやぁ~これ面白かったけど、残酷描写は思っていた程では無かったです。スゴい残酷だって評判だったのになぁ。なので、そっち系を期待してたら、ちょっとガックリするかも知れません。

ホステル ホステル コレクターズ・エディション 無修正版

ジェイ・ヘルナンデス, クエンティン・タランティーノ, イーライ・ロス
日本盤DVD
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-03-16

by G-Tools

ホステル (ブルーレイ) ホステル 無修正版 (Blu-ray Disc)

日本盤 Blue-ray
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-03-16

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

22:25  |  DVD  |  TB(1)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★いつの時代も映画の中の日本語はヘン・・・

『キャビン・フィーバー』を観た時は、どうなる事かと危惧したものですが、今回はまあまあの印象でした。

Unrated版を観たのですが、仰るとおりゴアシーンは大した事なかったですね。VFXもKNBのメンバーが担当していたわりには、チープな感じだったし・・・。ただ、特典映像にあった、死体の手首をポキッ、ブチッのシーンはなかなかでした(笑)。

しかしコレ観て、スロバキアの人達は怒らないんでしょうか・・・。
ZEL |  2006.04.27(Thu) 20:01 |  URL |  【コメント編集】

三池の腕にもあの犬コロの入れ墨があるんじゃないかと、思ってみた。
確かにゴアは言われているほどではなかったけど
全体の雰囲気が良いと思ったです。はい。
例によってタラちゃんには気がつきませんでした・・。
ナマニク |  2006.04.27(Thu) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

ZEL さん、どーもです。
ロス監督は、3バカの一人、アイスランド人オーリについて 「アイスランド人をSEX狂みたいに描いてすみません」 とアイスランドの大統領に謝罪したそうなんですが、お前はそれよりもスロバキア人に土下座して謝れと思いました。

ナマニクさん、毎度ど~も~。
三池崇史は本人の役なんじゃないかなと思います。ここで本当に人を殺して遊んで 『オーディション』 とかの演出に活かしてるんだと言う楽屋オチ的な感じで。まだ聞いてないんですが、音声解説を聞いたら真相が分かるかも知れません。
キント |  2006.04.27(Thu) 22:08 |  URL |  【コメント編集】

★やっぱしみんな見てますねーHOSTEL

昨夜見ました。確かにグロが予想より弱いですねー!
それにしても害人さん(特に欧州あたり)はホントに拷問モノが好きですよねー。まあ日本人も「徳川女刑罰史」とか喜んで見てますけど…。
ところで「チャッキーの種」でも人形の子がいびつな日本語喋ってましたが、ホラーに日本人役を出すのが流行ってるんですかね。どうせ出すならもっと美人の日本女性を出してほしいなぁ、と思うんですよね。SLASHERSとかも、あまりにもアレだったし…
KURO |  2006.05.04(Thu) 09:14 |  URL |  【コメント編集】

KUROさん、お久しぶりです。

『HOSTEL』 は、やはりみなさん期待されてたんですね。
本格的なゴア映画を期待していたら、ちょっとアレですが・・・これはどっちかと言うとバカ映画に近い感じかなぁ~。僕はそういうのも好きなので良かったんですけど。

日本人役が増えたのは 『リング』、『呪怨』 とかジャパニーズ・ホラーのおかげでしょうか。
昔、日本でも 「残酷好きのイタリア人のド肝を抜いた!」 とか宣伝してませんでした? (← 『ゾンビ』 だったかな?)
イタリア人=残酷&変態・・・みたいなイメージで(笑
それが今は日本人がそう見られているって事なのかも。
キント |  2006.05.05(Fri) 17:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/126-6443fc5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★『ホステル』(2005)

アメリカ人バックパッカー(=アホでマヌケで陽気なやりたい放題なひとたち)が そ...
2007/10/31(水) 14:38:29 | 週刊少年ズボンヌ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。