--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.01.27 (Sat)

Masters of Horror #2.11 『The Black Cat』

The Black CatMasters of Horror - The Black Cat

Jeffrey Combs, Stuart Gordon
アメリカ盤DVD
Starz / Anchor Bay 2007-07-17

by G-Tools

マスターズ・オブ・ホラー』 シーズン2 第11話。
小説家エドガー・アラン・ポーは、スランプに陥り、全く筆が進まなくなっていた。おかげで生活費もなくなり、貧乏暮らしを余儀なくされる。さらに妻が肺病にかかるが、薬代も払えないせいで、妻は死んでしまうのだった。
自分の不甲斐なさを、妻が可愛がっていた黒猫プルートォに八つ当たりするポー。プルートォを絞め殺したポーは、部屋に火をつけ、妻の亡骸と共に焼け死のうとする。だがその時、妻が棺の中で息を吹き返す。ポーは妻を抱かかえ、燃え盛る部屋から逃げ出した。
貧乏ながらも、また夫婦で仲良く暮らし始めたポーの家に、プルートォそっくりの黒猫が現れる。不気味な黒猫を殺そうと斧を振り回していたポーは、誤って妻の頭を叩き割ってしまい・・・。

『ZOMBIO 死霊のしたたり』 などでおなじみ、監督スチュアート・ゴードン&主演ジェフリー・コムズのゴールデンコンビによる、エドガー・アラン・ポーの 『黒猫』 の映像化。
良く出来てますよ、さすがに・・・でも、ぶっちゃけて言うと「なんで今さら、こんな古臭い話をわざわざ選んだの?」って感じ。『黒猫』 なんてホラー好きならたいていの人が知ってる話。それを現代風にアレンジするわけでもなく、ほぼ原作どおりに撮ってみたかったのか? でも、それだけじゃ物足りない。けど、有名なオチは変えられないし・・・。それじゃあ、ちょっと捻って主人公がポー自身ということにしようとでも思ったんでしょうか?
それで、原作のオチを残しつつも、さらにもう一度オチがあると言うことになってるわけですが、ポーが主人公という時点で最後のオチはバレバレなわけで、サプライズも何もありゃしない。これだったら、何の捻りもなしで、ホントに原作どおりに撮る方が良かったんじゃないかと。
なんか愚痴っぽくなっちゃいましたが、ゴードン監督にはラヴクラフトやポーなどの古典ホラーの原作にこだわらずに、オリジナルのストーリーで自由にやって欲しいなと思ってるわけです。

マスターズ・オブ・ホラー
DVD-BOX Vol.1
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.1
マスターズ・オブ・ホラー
DVD-BOX Vol.2
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.2
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

15:43  |  Masters of Horror  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

ハチャー、原作どおりですか・・・
でもまぁ、ジェフリー・コムズのポーは中々よさげなので期待して待ちますハイ
倉林 |  2007.01.28(Sun) 09:32 |  URL |  【コメント編集】

倉林さん、ありがとうございます。

原作どおりなら別に構わないんですが、オチが丸分かりの余計なアレンジを加えちゃってるのが、残念無念です。
ジェフリー・コムズは、付け鼻メイクでポーを好演しとりましたよ!
キント |  2007.01.28(Sun) 20:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/166-f11892b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。