--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.02 (Fri)

Masters of Horror #2.12 『The Washingtonians』

The WashingtoniansMasters of Horror: The Washingtonians

Saul Rubinek, Johnathon Schaech, Peter Medak
アメリカ盤DVD
Starz / Anchor Bay 2007-09-18

by G-Tools

マスターズ・オブ・ホラー』 シーズン2 第12話。
亡くなった祖母の葬儀のため、田舎町にやって来たフランクス一家は、遺品を整理中に偶然ジョージ・ワシントン直筆の手紙を発見する。だが、それを読んでみると、ワシントンは食人嗜好者で特に子供の肉が大好物。そして残った骨を加工して遊ぶのが趣味のようだった。アメリカ建国の父ワシントンが、人の肉を喰らう異常者だったはずが無いと信じなかったのだが・・・。
何か事情を知っているのではないかと、亡き祖母の友人に手紙を見せた瞬間から、フランクス一家は恐怖に襲われる。その町の住人全員がワシントンの秘密を守る秘密結社、ワシントニアンズのメンバーだったのだ。捕らえられたフランクス一家は、食人嗜好者たちの晩餐会に "同席" させられる・・・。

ホラー・ファンには 『チェンジリング』 でおなじみのピーター・メダック監督ですが、今回はブラック・コメディ調の作品で、強いて言えば 旧ホームページ で紹介したことのある 『The Ruling Class』 に近い感じ。ベントリー・リトルの短編が原作だそうです。

マスターズ・オブ・ホラー
DVD-BOX Vol.1
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.1
マスターズ・オブ・ホラー
DVD-BOX Vol.2
マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.2
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

21:05  |  Masters of Horror  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

紹介文の二行目からいきなりの異次元展開に吹きましたが、悪魔のいけにえ+ソサイエティみたいな写真ですなぁ(笑

第二期って一期よりも面白そうですね
倉林 |  2007.02.03(Sat) 11:41 |  URL |  【コメント編集】

倉林さん、ありがとうございます。

一期はちゃんと全部は観てなかったので、どうかは知らないのですが、二期でもけっこう当たり外れがありますよ。
今回はウレシイことに大当たりでした(笑
キント |  2007.02.03(Sat) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

肖像画のワシントンが、口から血を流す広告を見て注文してみました。不気味な広告とは対照的に、本編はコメディチックで特にラストは大笑いしてしまいました。

原作者の人は歯を食いしばっているワシントンの肖像画を見て、このアイデアを思いついたのでしょうか。そういえば日本の肖像画にも不気味に見える物がありそうです。ネタにするなら、さしずめ日本では徳川家康あたりからでしょうか・・・。

二期を観たのは初めてでしたが、フーパーとカーペンターの作品が面白そうですね。一期はインプリント以外は全てレンタルで観たので輸入版の画質・音質の良さにも感嘆しました。
ZEL |  2007.10.22(Mon) 00:34 |  URL |  【コメント編集】

ZELさん、ありがとうございます。

これは面白くって、第2期の中でもお気に入りの作品です。これこそがシーズン・フィナーレを飾るに相応しい作品だと思うのに、よりにもよってこのあとにドリーム・クルーズが...。
日本では放送順が違うみたいで、ドリーム・クルーズが第1話になったみたいですけど。

第1期はBlu-ray Discも出始めたので、買うかどうか迷うところです。1枚に3話ずつ入ってるので、全13話だから1話あまっちゃうことになるんですが。
キント |  2007.10.23(Tue) 19:16 |  URL |  【コメント編集】

あっ、もう日本でも放映中だったんですね!
しかも「Pro-Life」や「Damned Thing」なんかは、まだ間に合う!
とは言え、さすがにこのためだけにWOWOWに加入するのも苦しいし・・・(笑)。
結局残りはレンタル待ちとなりそうです。

日本放映では、この作品がトリを飾るようですが、それにしても邦題が・・・。他の作品もヒドイですが、よりによって"ワシントン・コード"って。まるでダ〇ィンチ・コードのパクリ作品みたいなトホホなタイトルに・・・。

ところで、私もBlu-Rayプレイヤー導入を検討することにしました。あちらこちらのサイトを見ながら、機種を模索している最中です。私も早くキレイな映像にビックリしてみたいです。とか言いつつも、この時期が一番楽しかったりして(笑)。
ZEL |  2007.10.24(Wed) 02:06 |  URL |  【コメント編集】

ZELさん、ありがとうございます。

今まで邦題は気にしてなかったんですが、どんな感じかと改めて見てみたら...。
ヒドイですね。Pro-Life なんか グッバイ・ベイビー だって!?

PC用のドライブだとBlu-rayとHD DVDの両方を再生できるのもあるんですよね。
HD DVDも観たいのがあるので、いつかは買わなきゃならない日が来ると思うんですが、なにせ懐の方が寂しくて...。
キント |  2007.10.24(Wed) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/169-227abd0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。