--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.04.01 (Sun)

Frostbite

B000JU9L2O Frostbite [2006]

イギリス盤DVD
Soda Pictures 2007-03-12

by G-Tools

邦題 『フロストバイト』

1944年、ドイツ軍の兵士ベッカートたちの小隊は雪原を移動中、敵の襲撃を受け一軒家に逃げ込んだ。だが無人と思われたその家は、ヴァンパイアの隠れ家であった...。

そして時は流れて現代。著名な遺伝学者ベッカートの元で働けることになり喜んでいたアニカ。しかし、ベッカートが他の誰にも診させない少女に近づいた時、いきなり腕を噛まれてしまう。それを知ったベッカートは、アニカを気絶させると研究室に監禁した。

ベッカートがいつも隠し持っている謎のカプセル薬をくすねた研修医のセバスチャン。ハイになれるドラッグかも知れないと飲んでみたところ、体に異変が起き始める。犬の言葉が分かるようになり、十字架を見ると不安に、そしてニンニクが食べらなくなった。さらに牙が生え出し、鏡に自分の姿が映らない。自分がヴァンパイアになったことに気づくセバスチャンだった...。

そんなセバスチャンから何も知らずにカプセル薬を盗んだヴェガは、仲間が集まるホームパーティーにそれを持参。ドラッグだと言って、皆に分け与えてしまう。やがて、カプセルを飲んだ者たちは、周りの友人を襲い始める。そんな中、カプセルを飲まなかったアニカの娘サガだけが、ただ一人正気を保っていたのだが...。

* * *

スウェーデン製のヴァンパイアもので、冒頭の戦場シーンとかから考えて、マジなホラーだと思っていました。ところが中盤から様子がおかしくなっちゃいます。アニカとベッカートの方はシリアスな展開だけど、セバスチャンの方とパーティーの方はコメディになってる。それらが同時進行で交互に描かれるから、なんか変な感じです。でも、まあまあ面白かったですよ。

ヒロインのサガを演じてるのは 『ロッタちゃん』 シリーズの ロッタちゃん ことグレテ・ハヴネショルド。『24 -TWENTY FOUR-』 のクロエを可愛くしたようなお嬢さんに成長してました(笑

日本公式サイト http://www.blood-movie.jp/frostbite/

フロストバイトフロストバイト

グレーテ・ハヴネショルド, アンダシュ・バンケ
アミューズソフトエンタテインメント 2008-01-25

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

21:11  |  DVD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

むぅ、ドッグソルジャーかと思ったらシュリンジみたいな展開ですな

つーかロッタちゃん初めてのお使いのあの子ですか・・・いやぁ、ホラーに出て嬉しいのか悲しいのか・・・
倉林 |  2007.04.02(Mon) 21:54 |  URL |  【コメント編集】

倉林さん、ありがとうございます。

そうそう、初めはドッグ・ソルジャーみたいな感じなんですよ。あっちはコメディっぽいところはあっても、あくまでもメインはアクションホラー。こっちはその逆でした。

ロッタちゃんは、えらい大きくなったなぁと思ったら、日本でロッタちゃんが公開されたのは6~7年前だけど、撮られたのはもう14~15年前だったんですね。
キント |  2007.04.03(Tue) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/178-158ab707

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。