--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.27 (Sun)

Mother of Tears: The Third Mother [2007]

ローマの博物館に送られてきた小さな棺。不在の館長に代わり、勝手に棺を開けてしまったサラたちは、突然現れた魔物に襲われる。同僚を殺した異常者だと疑う警察、そして魔物の両方から追われる身となったサラ。やがて、敵の正体が「涙の母」と呼ばれる魔女とその信奉者たちだと知るサラだが、逃亡中に "何かの力" が自分を守ってくれていることに気づく。サラは知らなかったが、その母はかつて「涙の母」と戦って殺された霊能者であった...。

『サスペリア』、『インフェルノ』に続くダリオ・アルジェント監督の「魔女三部作」完結編。なんかえらいベタな作品でして、元々アルジェントがそれほど好きじゃない僕は気楽に楽しめましたが、完結編としてスゴく期待していたファンの方々はこれを観てどう思われるのでしょうか?

『サスペリア』のヒロイン、スージーの話なんかがチラッと出てくるのはウレシイところ。「涙の母」の信奉者で、サラを追う女性は日本人のJun Ichikawaという女優さんでした。

主役のサラを演じているのは監督の娘アーシア・アルジェント。亡き母役はホントに母親のダニア・ニコロディ。他には、おなじみのウド・キアー師匠も出ています。

Mother of TearsMother of Tears: The Third Mother

Asia Argento, Udo Kier, Daria Nicolodi, Dario Argento
イギリス盤DVD
Optimum Home Entertainment 2008-04-21

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

11:47  |  DVD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

インフェルノが好きで好きで仕様がない私ですが
涙の母はベタなんですか。
意外だw
日本でロードショーは無理でしょうなぁ
倉林 |  2008.04.27(Sun) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

倉林さん、ありがとうございます。

『インフェルノ』みたいな、けったいな映画だったら良かったんですが、良くも悪くもフツーのC級ホラーになってると思います。
上にも書いた通り、アルジェント好きではないので、色眼鏡で見てしまってるかも知れませんけど...。

最近のアルジェント作品は、日本では劇場公開なしでビデオ&DVDスルーなので、この作品もそうなる運命ではないかと。
キント |  2008.04.28(Mon) 00:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/223-173a7834

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。