--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.05 (Sat)

Diary of the Dead [2007]

ダイアリー・オブ・ザ・デッド

日本公開予定なのでストーリーは省略。アメリカ盤ブルーレイは発売されていないので、初めてイギリス盤ブルーレイを買ったのですが、一つ注意点を書いときますね。アメリカ盤ブルーレイのリージョンコードはAと決められていますが、実際はリージョンALLになっているのがほとんどです。日本盤のリージョンコードも同じくAなので、買われたアメリカ盤ブルーレイがたまたま規定通りにAになっていても、日本向けプレーヤーやPS3で何の問題もなく再生できます。で、イギリス盤はと言うと、こちらはリージョンコードがBと決められています。とは言っても、どうせリージョンALLなんだろと甘くみていたら...。

きっちり規定通りのBでした。なので、この『Diary of the Dead』イギリス盤ブルーレイはPS3では再生できません。パソコンの方のドライブのリージョン変更して何とか観ましたけど。素直にアメリカ盤ブルーレイを出してくれていれば苦労はしなかったんですが...。

アメリカ盤DVDには収録されていない、約20分のロメロ監督のインタビューも入っていますので、それ目当ての方や、やはりDVDよりハイクオリティーな映像・音声で観たい方は、上記の点に気をつけてイギリス盤ブルーレイをどうぞ。インタビューは2枚組DVDにも収録されているかも?

Diary of the Dead - Exclusive Trailer


Blu-ray
Diary of the Dead [Blu-ray]
2枚組DVD
Diary of the Dead - Limited Edition 2 Disc Steelbook Metal Packaging
DVD
Diary of the Dead - Single Disc Edition [DVD]

※ すべてイギリス盤
スポンサーサイト

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

17:54  |  Blu-ray Disc  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

!!! Blu-Rayもリージョンの壁が・・・。
その内、Blu-Rayもリージョンフリープレイヤーがでるんでしょうか。

英国版って、米国版よりさらにマニアックな仕様が多いような気がします。悪魔の棲む家3の3D仕様しかり、ヘルレイザーのパズルボックス仕様etc・・・。
私も米国版でBlu-Rayが出ていれば、プレイヤーの購入を待たずに・・・、と思っていたのですが、そのままDVDで購入してしまいました。

クローバーフィールドに始まり、カムコーダ系作品をロメロもか、と思いましたが、意外に安定したアングルだったのは嬉しかったです。

ところで、Blu-RayもヨーロッパはPAL(早回し)のようですが、変換の悪影響(特に画質)はいかがでしたでしょうか。最もブラウン管TVでなければ問題が無いとの事ですが、以前のDVDでのPAL版(ディセントや牛裂きの刑など)は、木や砂利のチカチカが結構気になっていたので・・・。
ZEL |  2008.07.05(Sat) 21:05 |  URL |  【コメント編集】

ZELさん、ありがとうございます。

『クローバーフィールド』や『REC』に比べると、カメラの動きがおとなしいので、画面酔いはまったくしませんでした。『クローバーフィールド』は劇場では念のために後の方で観たので大丈夫でしたが、家で観た時はちょっと酔って気分が悪くなりました。

PAL版の画質のことですが、以前はPAL→NTSC変換機能付きのプレイヤーで観てたんですが、それに繋いでいたTVが元々オンボロだったので画面のチラツキなどには気もつかず。
そのプレイヤーが壊れてからは、PAL版はずっとパソコンで観てまして、変換の影響なし状態なので、これまたチラツキに気づかずです。
お役に立てなくてすみません。
キント |  2008.07.07(Mon) 14:35 |  URL |  【コメント編集】

キントさん、情報ありがとうございます!すっかりお礼が遅くなってしまいました。

そういえば私もPCで観る事ができたんだ、と気付いて早速再生してみたところ、チカチカはありませんでした。
昨年、長年連れ添ったブラウン管TVが逝ってしまい、現在のプラズマに変えたのですが、こちらの方はPAL版は相変わらず画質は×でした。という事で、どうもプレイヤーの能力によるモノのようです。

今後、Blu-Rayもリージョンフリー機がでないと、基本的にPAL版は観られなくなるようですね。

"ヨーロッパ映像美の世界"などと、PAL版の高画質を謳ったサイトなどもありましたが、結局NTSC版と比べてどれくらい高画質だったのかは、分からないままでした(笑)。
ZEL |  2008.07.10(Thu) 09:12 |  URL |  【コメント編集】

東京映画祭で上映されるようですね。まさかここで上映されるとは思いもしなかったので、意外に感じました。さすがに関係者の来日は無いようですが(笑)。

会場が六本木ヒルズになってからは、行く気もしなくなってしまったのですが、もしオーチャードホールで上映だったら、行ったかも知れません。(あの音響のすばらしさは、どんな映画でも体感する価値ありかと)

当のロメロの方は新作も決まっているようで、そちらの方が今は楽しみです。痩せてしまって、今ではすっかりムツゴロウさんみたいな風貌になってしまいましたが、頑張って撮り続けて欲しいものです。
ZEL |  2008.10.07(Tue) 00:34 |  URL |  【コメント編集】

ZELさん、ありがとうございます。

ロメロ監督の来日が無いのは残念ですが、ちょうど新作のゾンビ物を撮影中らしいので、そっちを優先して良い作品を撮ってくれた方が、ファンとしてはありがたいですよね。

うっかりしてましたが、アメリカ盤ブルーレイが来週発売ですよ。焦ってイギリス盤を買わずに待ってれば良かった(泣
キント |  2008.10.12(Sun) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/240-b37ed21f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。