--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.01.05 (Wed)

海=サメ=怖い

Open WaterOpen Water [2003]

Blanchard Ryan, Daniel Travis, Chris Kentis
アメリカ盤DVD
Lions Gate Home Entertainment 2004-12-28

by G-Tools

邦題 『オープン・ウォーター
20人の客を乗せて出発したスキューバ・ダイビングのツアー船。港から遠く離れたダイビング・スポットに到着し、客は次々と海に潜ってゆく。数十分後、ダイビングを堪能した客を乗せて船は帰路につく。だがバカなツアーガイドが客の人数を数え間違い、二人足りないのを誰も気づいていなかった・・・。スーザンとダニエルが海面に顔を出すと、そこにいるはずの船が無かった。遠くの方に別の船が何隻か見える。スーザンはどの船でもいいから泳いでいって助けてもらおうと提案するのだが、ダニエルは下手に動かない方がいいと言う。二人を乗せ忘れた事に気づいて、必ず船が戻ってくるはずだと。しかし何時間経っても船は戻って来ない。そして、空腹と寒さで弱ってきた二人の周りにサメが集まり始める・・・。

怖いっちゅーねん。僕は中学1年生の時に海水浴に行って以来、20年以上海に入った事なかったんです。サメとか殺人魚フライングキラーとかテンタクルズとかいてるでしょ。ネタじゃなくてマジです。まぁフライングキラーは実際はいないと思うけど、海にはまだ未知の生物が絶対いるはず。毒もってるのとか怖いのが絶対いるはずや! だから海に入るの嫌なんです。数年前、久しぶりに海に入った時も20cmぐらいのサメが近くに来ただけでビビッて陸に上がりました。
そんな話はどうでもいいですね。低予算の作品なのでサメもCGとか使えません。ダイバー役二人の周りにエサを撒き、本物のサメをおびき寄せて撮影しています。なので、サメを怖がる二人の表情は演技でなく本気です。監督は鬼か悪魔かと疑いたくなりますが、監督本人も撮影のため一緒に海に入ってガンバッテました。

実際に起こった事件を基にしてるそうですが、事実は小説よりも奇なり。この映画ではミステリーの部分は描かれていませんが、一体何があったか知りたい方はこちらをご参考に。
【町山智浩アメリカ日記】 現代のマリー・セレスト号事件
スポンサーサイト

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

18:24  |  DVD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★後味はどうでしたでしょうか?

またまたお邪魔します〇j乙
この映画「後味悪い!」と聞いたのですが私はまだ見てなくて非常に気になってるんです(ど・・・どうでした??ドキドキ)
ちなみに海、私も苦手です~~_| ̄|○ii||ii  
ジョーズと殺人魚フライングキラーなんて見ちゃったら入れなくなりますよね(ワカル!)後、海って水に温度差あって急に足元の水温が冷たくなったりするんですよね・・・それだけでもうダメです(笑)
『ア・・アカンで━━━━━!(叫)』と言ってすぐ上がった経験あります
カエルヤッコ |  2005.07.31(Sun) 20:08 |  URL |  【コメント編集】

★後味スッキリ「KIRE」

・・・と言うダウンタウンの浜ちゃんがCMしているビールをさっき飲んでみましたが、元々ほとんどアルコール類を飲まないので、他のビールと何がどう違うのかサッパリ分かりませんでした。

さて本題ですが、結末を先に知ってしまっていたので、まぁこんなもんかと思い特に何も感じませんでした・・・。

今年は珍しくもう2回海に行って、2回とも嫌な思いをしたので、やはり僕には海は合っていません。
海のバカヤローッ!
キント |  2005.08.02(Tue) 19:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/56-2d41d110

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。