--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.02.18 (Fri)

Ray/レイ・ハリーハウゼン

Ray Harryhausen: The Early Years CollectionRay Harryhausen: The Early Years Collection

アメリカ盤DVD
Sparkhill 2005-02-01

by G-Tools

Ray Harryhausen: The Early Years Collection
僕がSFやファンタジー映画が好きになったきっかけは、小学生の頃 『シンドバッド黄金の航海』 を見たからでした。モデルアニメという技術を知り興味を持ちました。もっと小さい頃にもそうとは知らず観てた事も思い出しました。恐竜が出てくる映画で 『恐竜100万年』 だったのかな? とにかく、子供ながらにも恐竜が絶滅した事は知っており、ゴジラやガメラは中に人間が入ってるのには気づいてましたが、その恐竜の動きを見た時に驚いたのを今でも覚えています。これは中に人間が入ってるんと違うな~。そうかっ、日本にはもう恐竜いないけどアフリカにはまだ生きた恐竜がいてるんや!・・・と野生動物=アフリカとしか思い浮かばなかったアホな子の発想を今になってカミングアウトするのもお恥ずかしい・・・。その後 『キング・コング (1933)』 や 『アルゴ探険隊の大冒険』 なんかを観て、さらにモデルアニメ好きになったのでした。
さて、そんなわけで我が心の師モデルアニメの神様レイ・ハリーハウゼンの初期作品集がDVDになりました。小学校で上映するためのおとぎ話や軍用のもの、完成されなかった幻の作品など。幻の作品では 『ほら男爵の冒険』 と 『宇宙戦争』 が完成していたらなぁと残念です。それらのハリーハウゼン版を観てみたかった。どちらもテスト用の短いショットが収録されていましたよ。
2枚組で1枚目は作品集、2枚目はインタビューやらなんやら特典てんこ盛り。あと知らずに買ったのですが 『ウサギとカメ』 の音声解説以外は、全ての作品や特典に日本語字幕が付いてました。
スポンサーサイト

 にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  ランクアップにご協力お願いします

12:19  |  DVD  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sangre.blog1.fc2.com/tb.php/67-55ed8f7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★ハリーハウゼンのこんなDVDが出ていたとは・・・

8/22の「もう夏も終わりかぁ~・・・」で書きました、レイ・ハリーハウゼンのこと
2005/09/01(木) 22:58:55 | サントラ・ブロッグ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。